ギャップ

ニュースを見てたらこんな映像が…

日本の報道のおどろおどろしさとは違って

現地のサポーターたちはとても人間らしく生き生きしてるように見えた

やっぱこうありたいよね。

報道とのギャップがすごすぎててワロタw

こうみてると

私たち日本は

また鎖国の時代に逆戻りしてねーかと思う。

情報も捻じ曲げられて

規制されて

見えない敵におびえて

はみ出すものは極刑だ!的な。

そんな時代、とおのむかしに終わってたかと思ったら

しっかりDNAは受け継がれているんだな、と(笑)。

この世の中、時代感や、空気感は絶対忘れないでおこうと思う。

20年後、今を見たらどう思うやろなって。

とにかく

もっと自由に

もっと普通に

生活したいものですな。

TOSHIYUKI YONEITOSHIYUKI YONEI

TOSHIYUKI YONEI

株式会社キレイニCEO&職人。1976年生 姫路出身。 【クリーニング師・繊維製品品質管理士・クリーニングアドバイザー・不入流染み抜き師範】の資格を持つ。主に衣類のクリーニング、染み抜き、レザークリーニング担当。キレイを追い求める2児の父親。

こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新POST

  1. 10/19は洗濯を楽しむ日…のようだ #センタクとは?

  2. Saint Laurent(サンローラン)キャンパス地スニーカーのクリーニング

  3. LANVINenBleu(ランバンオンブルー)革かばんの色修復カラーリング

  4. Atlantic STARS(アトランティックスターズ)スニーカー家庭洗濯による黄ばみ被害の染み抜きクリーニング

  5. HERMES(エルメス) 財布の色褪せ・色剥げ直しカラーリング

TOP