気を付けようFacebookアプリ

雨だな。やだなぁー。

最近、ちょっと興味のある心理学者アドラー。「嫌われる勇気」ってのがちょっと面白かった。また勉強してみるか。

ま、本読むの嫌いなので、動画でやけど(笑)。

 

さて、先日お客様と「最初の頃、Facebookには広告がなかったのにねぇ~」なんて話してた。ザッカーバーグがたしか昔「広告はカッコ悪くなるので出さない」とか言ってたのを聞いて、こいつスゲーな!カッコええな!と思った事があった。

でも、ここまでの大企業となるとそういうわけにはいかないわな。

 

そのフェイスブックで良く見かける広告の中にこんなのもある。

 

ペアーズ。マッチングサイト?要は、出会い系?お見合いサイト?なのかな。

出会いを求める人へ向けた広告。

女性が見ると、おそらく別の表示が出ると思う。

「Facebookでかっこいい男性を見つけませんか?」だろうか。

 

これを使ってみた男性のブログ、なかなか面白かった(何をみてんねん!)。

かなり上手い商売になっている。誘導が上手いではないかぁ!(笑)。

1か月でペアーズをやめた男の実体験談(写真有)

 

フェイスブックのこういった広告は、ターゲットすべてに表示される。

そして、「友達●●さんがイイネしています」なども同時に表示される。

で、見たら、私の友達も結構イイネ!してるやん!94人も(汗!?

 

たまたま押して・当たってしまったか、興味あって押してしまったか???

別にやましい気持ちはなくても、、、、、

「既婚者」がこれにイイネ入ってるのには、他のモノが見ると色々と考えてしまう(笑)。

ま、ゲスなこの時世なもんで(笑)。

 

で、おかしいな~と思って調べると、、、、

『誰かが自分のウォールにおもしろそうなアプリを使った写真をポスト(貼り付け)している。
なんでも、自分が主人公のドラマキャスティング図解のようだ。
自分の「お友達」をおもしろおかしく関連付けた、架空の恋愛ドラマ風らしい。
「おもしろそう!私もやってみたい!」

「あなたもいいね!を押して恋愛ドラマの主人公になろう!」と書いてある。
どうやらいいね!を押さないとこのアプリを使えないらしい。
そこでクリックしてみた。』

・・・ということなのです。

厄介なのが、この「クリックしてみた」。
ユーザーはそのアプリが使いたかったがためにイイネ!を押したのですが
Facebookは「このアプリを提供しているPairsにイイネをつけた」と都合良く勝手に解釈し
本人の知らない間に、何度も何度も(あたかも本人が投稿しているかのように)
「〇〇さんがPairsについていいね!と言っています」と、投稿し続けるのです。
昼夜問わず。
恥ずかしいですね。

yahoo知恵袋より。

 

つまりアプリ使ってみて、勝手にこのサイトのイイネを付けられている可能性が高い。

外すには、本人がイイネを解除するしかない。

なので、ご本人に直接教えてあげるしか、ないようだ。

 

私は基本的にアプリしないし、

特にFacebookのアプリは全く信用していないので大丈夫

 

と思うけど、、、、、、、

 

もしなんか変なイイネ表示あったら教えてね(笑)

 

 

The following two tabs change content below.
代表:米井敏進
株式会社キレイニ代表&職人。1976年生まれ。 姫路出身。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。 異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 レザーウェアクリーニング全般を行うと共に、靴・バッグのクリーニング全般も行う。 レザー染色の技術については、本場姫路レザー地区の指導を受け、レザー専用の塗料や染料を使いこなし、スプレーガン等により色を修復する技術を習得する。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 姉妹店ヨネイクリーニングの代表でもある。 http://www.kileini.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA