22時を回る

22時を回った作業。こうなってくるともう止まらない。ロマンチックも止まらない。  img_0882
クリーニング業は春が繁忙期なので、これから冬の手前あたりまで結構バタバタが続く。
去年はその繁忙期突入と同時にエプロンオープンだった。今年もまだまだやる事は多い。順序よくこなさないと、あっという間に一年だ。

新たな動きで言えば、衣類のリペアが前より増えだした。リペア業においても、修理をする縫い手が段々と少なくなっている。

リペアの仕事は増えて嬉しいことだが、職人業がどんどん衰退していくことに何だか残念に思うと同時に危機感さえ感じる今日この頃です。

The following two tabs change content below.
代表:米井敏進
株式会社キレイニ代表&職人。1976年生まれ。 姫路出身。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。 異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 レザーウェアクリーニング全般を行うと共に、靴・バッグのクリーニング全般も行う。 レザー染色の技術については、本場姫路レザー地区の指導を受け、レザー専用の塗料や染料を使いこなし、スプレーガン等により色を修復する技術を習得する。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 姉妹店ヨネイクリーニングの代表でもある。 http://www.kileini.com/