三寒四温

どうも。姫路市アフターケアカンパニー「キレイニ」代表のヨネイです。

急に暖かくなってきたかと思えば、また寒くなるそうですね。

三寒四温という感じですね。

三寒四温(さんかんしおん)とは冬季に寒い日が3日ほど続くと、そのあと4日ほど温暖な日が続き、また寒くなるというように7日周期で寒暖が繰り返される現象。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%AF%92%E5%9B%9B%E6%B8%A9

昔、私がクリーニング業に入った頃。

何年もお客様のご自宅への集配作業をしていました。昔でいう【御用聞き】というスタイル。定期的にお客様のところまで伺い、クリーニング品の集配をするスタイルです。今はすっかりそのスタイルも少なくなってしまいました。クリーニング業者さんでこのサービスをしているところも少ないのではないでしょうか?

昔、酒屋さんが自宅へ定期的にビールなどを配達してくれてた感じですね(昭和世代しか知らん)。

サザエさんでいうところの三河屋さんですな(笑)。

今も法人様や個人様宅へ配達に行かせて頂いておりますが、昔ほどそのスタイルも少なくなってきつつあります。

私がこの仕事を始めたころ。

20代後半あたりかな?

まずはこの集配作業を何年間もし続けていました。とにかく同じようなルーティーンを常にし続けます。ご自宅へのご訪問時には、クリーニングの受付で行うのと同じように「お洋服をお預かりし」「仕上がり品をお渡し」します。その際にはお客様とちょっとした世間話を交わします。

私がこの集配を回っていた最初の頃、私の祖父母と同じくらいの年齢のお客様方も多く、お話をする中で昔の話やご自身の体験談など色々と聞かせて頂き、そして多くの事を教えて頂きました。

この「三寒四温」という言葉もその一つ。

「暖かくなってきましたね」

「また寒くなりましたね」

そんな他愛の無い会話の中で

「この季節の移り変わりを三寒四温っていうのよ」

と教えて頂きました(今はもうその方はいらしゃらないので思い出すと涙出そうになる)。

こうした大先輩のお客様やその他のお客様とのふとした会話から多くの事を学ばせて頂きました。今もそれは続いていますし、店頭に来られるお客様もとても幅広い層のお客様がおられ、世間話やカウンセリングの会話の中から、ファッションのこだわりや今の時代の流れやスタイルの変化など、今も多くの事を学ばせて頂いております。

こうして振り返ると

「私たちのお店がこうして今在るのは、

自分たちの力では無く

お客様のおかげなんだなぁ」

と、春の匂いを感じる3月に

物思いにふけるヨネイでした。

TOSHIYUKI YONEITOSHIYUKI YONEI

TOSHIYUKI YONEI

株式会社キレイニCEO&職人。1976年生 姫路出身。 【クリーニング師・繊維製品品質管理士・クリーニングアドバイザー・不入流染み抜き師範】の資格を持つ。主に衣類のクリーニング、染み抜き、レザークリーニング担当。キレイを追い求める2児の父親。

こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

 

 

 

 

キレイニ飾磨店(ヨネイクリーニング)

キレイニ西二階町店(NISHINIKAI BASE)

最新POST

  1. 【衣類の毛玉取り】ニットやセーター・カーディガン・コートなどの毛玉除去やってます

  2. UGG(アグ)スエード・サイドゴアブーツのクリーニング

  3. Louis Vuitton(ルイヴィトン)ポルトフォイユ・イリス財布の色修復カラーリング

  4. CHANEL(シャネル) カンボンライン キーケースの修理カラーリング

  5. パーカーブルゾンのポケット口の破れお直し(修理)

TOP