どうやって近づけるか

色は複雑。同じ茶色でも無限に種類がある。

レザーを染めるのにも、染料と顔料がある。

複雑だけど面白い。元の色にどうやって近づけるか…そこが勝負。

13920964_1093202764091431_4908244423167762254_n

昔からマンガを写したり、風景を写生する方が好き。逆に作り出す方が苦手かもしれない。

 

だから、モノを復元したり、キレイにすることは本当に好き。。。むしろ気持ちが良い。大人になって生かされる技術って小さい頃のしょーもない経験がほんと意味を持つように思える。

デジタル時代になってきて、子どもたちの環境はどんどん変化してくる。どうゆう時代になっていくのかな。

13900263_1093160300762344_4896794886053327222_n

逆に感覚的な時代になってくると思う。これからの動向をしるためにはもっと若い方の感覚に近づかないといけないな、と思う今日この頃。

さて、珈琲無礼区。

こんな親父ギャグっぽい事を書いているようでは若者の気持ちは分からんな(笑)

TOSHIYUKI YONEITOSHIYUKI YONEI

TOSHIYUKI YONEI

株式会社キレイニCEO&職人。1976年生 姫路出身。 【クリーニング師・繊維製品品質管理士・クリーニングアドバイザー・不入流染み抜き師範】の資格を持つ。主に衣類のクリーニング、染み抜き、レザークリーニング担当。キレイを追い求める2児の父親。

こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新POST

  1. マイクロチップ

  2. LEONARD(レオナール)柄物シャツの色移り(移染)の染み抜き処理

  3. GENTIL BANDIT(ジャンティバンティ)バッグのクリーニングとしみぬき

  4. 白のキャンパス×レザースニーカーのクリーニング

  5. BALENCIAGA(バレンシアガ) キャンバストートバッグのクリーニング&染み抜き

TOP