丸くとも一かどあれや

土曜日。組合活動の一環で姫路駅前へ。

組合とは、クリーニングの組合。一応、私、結構長い間、役員なのです。まわりの方達はうちの親父年代くらいの方々ばかり。最初行った頃は結構大変だったけど、今はかなりかわいがってもらっているので居心地の良い場所となっている。

井の中の蛙であった自分が外へ出始めるきっかけになったのもこの組合だったのかも知れない。

色々と経験させてもらい、また色々と考えた事もあった。

私自身、過去に色々な方に聞いた「言葉」の数々が今での心に残っている。それが結果、今の自分自身を作り出しているし、また、今後出会う方々の「言葉」でどう変化していくのかも分からない。

その「言葉」の一つが、組合でとある方に言われた言葉。

「とにかく色々な人の話を聞いてみな。ここにいる人たちは曲がりなりにも年を取って沢山の経験をしている人たち。話をとにかく聞いて、その中の良い部分だけを吸収して、自分なりの道を作っていけばええ」

それからの自分はとにかく人の話を聞いて回った。

今は、井の中の蛙が、とりあえずは井の中から出られた状態かな(笑)。でも世界は広い。大きな視野で物事を見れるようにはその言葉通り今後も多くの人と出会い、多くの話を聞こうと思う。

ただ、その中でも自分の道が出来ているのであれば、その道について言葉を発していかねばならない。今はその時なのかも知れない。このブログを毎日分更新しているのもそのためかな。

ただ、聞いているだけの良い子ちゃんではだめ。しっかりと自分の意見も言える男であるべきだ。

 

「丸くとも一かどあれや人心 あまりまろきはころびやすきぞ」

坂本竜馬の好きな名言。たまたまその組合関連で行った居酒屋に貼ってあった。

2016-09-03 20.42.02

うん、スマホのカメラブレ過ぎ(笑)。てかもう故障限界!!!!

2016-09-03 22.36.29

はよ、カメラ直してもらうわ~(笑)。

TOSHIYUKI YONEITOSHIYUKI YONEI

TOSHIYUKI YONEI

株式会社キレイニCEO&職人。1976年生 姫路出身。 【クリーニング師・繊維製品品質管理士・クリーニングアドバイザー・不入流染み抜き師範】の資格を持つ。主に衣類のクリーニング、染み抜き、レザークリーニング担当。キレイを追い求める2児の父親。

こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新POST

  1. Rest In Peace

  2. COME AS YOU ARE

  3. 貝ボタンを保護るクリーニング

  4. 手帳ホルダー(手帳カバー)のリメイク

  5. 美味である!

TOP