身が持ちまへんで~

どうも。まん延防止(通称マンボー)が延長されて残念でしかないキレイニ代表のヨネイです。

産経新聞ネットニュースでこんな記事がありましたのでご紹介。

描けぬ出口戦略、専門家も足並み乱れ 蔓延防止延長

https://www.sankei.com/article/20220304-EV7MSGW2XBJABEBMXSR2HCH4HI/

上記HPより

思うんだけど、経済悪化はほんと深刻な状況。オミクロンの現状等々はあるかもしれませんが、出口の戦略を明確にしてもらえないかと思う。結局、何かが起こってからの後手後手の対応。反応を見てからの反応。

自分の身に起きる様々なことを国や他人や環境のせいにするのは好きではないけど、もうどこかの時点でトップが舵取りを明確にしてもらわないとコロナより多くの犠牲が出ると思う。てか出ている。

分科会の中でも経済系の専門家医療系の専門家で意見が対立したようだ。

正直、経済が危ない。医療系の方々は最悪の事態を想定して動いても生活はやっていける。経済は最悪の時点になればやっていけない。

病院はパンパン状態

だけど

飲食店はガラガラ状態

大阪大の大竹文雄特任教授(行動経済学)は記事の中でこう言っている

「感染抑制効果が小さいにもかかわらず、莫大(ばくだい)な税金を使って飲食店への協力金を支払う合理性がない。子供や若者らの人生へのマイナスの影響が大きい」

大事な青春時代を奪われた子供達・若者たちは、今の莫大な税金というツケを将来に払わされる。今受けている無料のワクチンやPCR検査は決してタダではない。将来への負の遺産を増幅しているだけだ。

経済悪化による自殺者、精神障害による自殺者や事件が目に見えて増えている。救急車の走る数は異常なくらい増えている。なのにコロナでの重傷者は身近で聞いたことがないんだよな…。

岸田はん

先のシナリオがあるんやったらやったで

それでええけど

はよ何とかしてくれな

うちらの身が持ちまへんで~

頼んますわほんまに

(赤井英和風に言うてみた)

TOSHIYUKI YONEITOSHIYUKI YONEI

TOSHIYUKI YONEI

株式会社キレイニCEO&職人。1976年生 姫路出身。 【クリーニング師・繊維製品品質管理士・クリーニングアドバイザー・不入流染み抜き師範】の資格を持つ。主に衣類のクリーニング、染み抜き、レザークリーニング担当。キレイを追い求める2児の父親。

こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

 

 

 

キレイニ飾磨店(ヨネイクリーニング)

最新POST

  1. 「勝ち」より「価値」

  2. Hermes(エルメス)財布のリペア修理・色修復カラーリングメンテナンス

  3. 火柱女と水柱男

  4. ミセス・ノイズィ

  5. Louis Vuitton(ルイヴィトン) モノグラム ハンドバッグの革パーツ持ち手(ハンドル)修理

TOP