UPLOAD

どうも。Amazonプライムやネットフィリックの登場で「ドラマ鑑賞」に事欠かないキレイニ代表のヨネイです。

いや~ドラマ。ええですね(何が!?)。

映画もそうですがやっぱり現実とは違う世界感に没頭できるというか、登場人物の気持ちに入り込めるっていうのはメンタル的にもとても良いかと思います。ホラー映画ばかり見てると気が滅入るかも知れませんけどねw。

今見終わった海外のドラマがこちら。

IMDbより

アップロード~デジタルなあの世へようこそ~ シーズン1

2033年の世界では、死が目前に迫った人々は6つのテクノロジー企業が経営する仮想現実のホテルに”アップロード”されることが可能となった。金銭的に余裕のないノラはブルックリンで暮らしながら、贅沢な死後の世界、”レイクビュー”の顧客サービススタッフとして働いている。ネイサンはロサンゼルスに住むパーティー好きのプログラマーで、彼の自動運転の車が事故を起こした際、彼は自己主張の強いガールフレンドにアップロードされて仮想現実の世界で永久に過ごすこととなり、ノラと出会う。「アップロード」の制作指揮は「ザ・オフィス」のグレッグ・ダニエルズ。

https://filmarks.com/people/278122/dramasyori

数年前にこれを見てたら「そんな訳あるかいな」ということで終わったかも知れないけど。。。こないだ、私の好きなNHKの番組”ヒューマニエンス40億年のたくらみ“の「“サイボーグ” 遺伝子進化との決別か?」の回を見てから私の未来の捉え方は変わってしまってて、このドラマがより身近に、よりリアルに、感じた。

前にブログで「すべてが仮想空間・で済むようになったらクリーニングや修理業も要らない、そんな未来を想定しておく」と書いたことがあります。

まさに、このドラマ「UPLOAD」の世界がそうだった(;^_^A。ちょいと驚いたわ。この世界へ向けて進んでいることは確かで、医療技術の飛躍的な進歩によって、私たちの「死の概念」もいずれ変わっていくか思う。

デジタルや科学技術で覆われる世界が良いのか悪いのかその未来は簡単に判断は出来ませんが、世の中が面白くなっていくと捉えればそんな未来もとてもハッピーなモノになっていくことでしょう。

さて次は何のドラマを見ようかな

(寝不足が激しいぜ!!!wwwww)

TOSHIYUKI YONEITOSHIYUKI YONEI

TOSHIYUKI YONEI

株式会社キレイニCEO&職人。1976年生 姫路出身。 【クリーニング師・繊維製品品質管理士・クリーニングアドバイザー・不入流染み抜き師範】の資格を持つ。主に衣類のクリーニング、染み抜き、レザークリーニング担当。キレイを追い求める2児の父親。

こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

 

 

 

キレイニ飾磨店(ヨネイクリーニング)

最新POST

  1. 「勝ち」より「価値」

  2. Hermes(エルメス)財布のリペア修理・色修復カラーリングメンテナンス

  3. 火柱女と水柱男

  4. ミセス・ノイズィ

  5. Louis Vuitton(ルイヴィトン) モノグラム ハンドバッグの革パーツ持ち手(ハンドル)修理

TOP