前しか見ないで。

某新聞社さんの取材受けました。まずは自分のこれまでの経緯、ヨネイクリーニングの歴史、そして思い、これからの展望などを長時間に渡りお話させて頂きました。

話をさせてもらって思ったのは、最近、自分自身の過去を振り返る事が全く無かったという事。話してて過去の時系列がめちゃくちゃなんです(笑)。

基本的に前しか見てないので過去にはこだわりません。昔は良かった、とか、自分達の頃はどうだったとか、そんな人間にはなりたくはない。

※ヨネイクリーニング  

※エプロン(APRON) 

時代は常に流れていきます。変化を恐れては進化はないし、前進もない。

変化とは時代を受け入れる事。新しいモノに興味を持つ事。そしてやってみる事。

会社としてその精神を持った仲間たちと共に大きくなりたいと思う今日この頃です。

取材の方と同業の方、APRONの一井と共に、打ち上げで角という鳥屋さんへ。  

美味しいです。ほんと。セルフで焼く新鮮な鶏肉。そしてマッコリ。オススメです。是非!

TOSHIYUKI YONEITOSHIYUKI YONEI

TOSHIYUKI YONEI

株式会社キレイニCEO&職人。1976年生 姫路出身。 【クリーニング師・繊維製品品質管理士・クリーニングアドバイザー・不入流染み抜き師範】の資格を持つ。主に衣類のクリーニング、染み抜き、レザークリーニング担当。キレイを追い求める2児の父親。

こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

 

 

 

 

キレイニ飾磨店(ヨネイクリーニング)

キレイニ西二階町店(NISHINIKAI BASE)

最新POST

  1. 【衣類の毛玉取り】ニットやセーター・カーディガン・コートなどの毛玉除去やってます

  2. UGG(アグ)スエード・サイドゴアブーツのクリーニング

  3. Louis Vuitton(ルイヴィトン)ポルトフォイユ・イリス財布の色修復カラーリング

  4. CHANEL(シャネル) カンボンライン キーケースの修理カラーリング

  5. パーカーブルゾンのポケット口の破れお直し(修理)

TOP